ブログ

ブログ

コーティングの作業内容

こんにちは。カービューティーうらかた古賀です ´ω` )/

あと、3日で5月も終わりですね。。。

北九州ではクラスターが起こったりと

まだまだ安心できない日々ですが、

手洗いうがいマスクと気をつけて乗り切りましょう\(^^)/

 

流水でよく洗うことが大切だそうですよ!!

これからより暑くなってくるので熱中症対策も

しっかりしないとですね(`・ω・´)ノ!!

 

話しがそれてしまいましたが

今回は、コーティング剤を塗るまでの作業について

書かせていただきたいと思いますヽ(゚∀゚)ノ!

 

まず、車が汚れている状態で磨くと余計にキズが

入ってしまうので、

①ホイール、タイヤハウス

②車の窓枠、給油口の周りなどの隅々、ヒンジ、エンジンルーム、細かい溝

③ボディ全体

④鉄粉取り(ブレーキダストなど)

をウォータースポットにならないように

気を付けて洗います!!(洗う場所によって洗剤が違います)

洗い終わったら、ルーフからきれいに拭き上げます。

 

次は室内清掃です ´ω` )/

窓やダッシュボード、ドリンクホルダーなども

隅々まで拭き上げ、掃除機をかけます。

掃除機で取れない動物の毛などはコロコロで

取ったりもします\(^^)/

 

室内清掃が終わったら、

やっと磨きです!!

ですが、磨く前にバフがあたっては行けない場所や

磨けない所などに丁寧にマスキングテープをはります。

この作業は慣れるかでかなり時間がかかります(*_*)

磨きは、職人さんが車の状態を見て

バフやコンパウンドを選んでキズを取っていきます。

磨きだけでは取れないような深いキズもありますが

細かいキズは結構分からないくらいキレイになります。

磨いて全体がキレイになったら、

最終工程のコーティングです!!

液剤をのせると、艶や色に深みが出て

新車の頃のようにウキウキとした気持ちになれます(*Ü*)

 

お車に長く乗っていると日頃きちんとお手入れしていても

モールが白っぽく変色してきたり、クリアが焼けて

剥がれてきたりするので、それを防ぐためにも

コーティングをする事をおすすめします(`・ω・´)ノ!!

洗車も楽になるので一石二鳥ですよ\(^^)/

 

最後にbeforeを撮り忘れてしまったのですが

ラングラーの古い型JKのモールコーティング後を

載せて終わりたいと思います!!

ラングラーの特徴であるオーバーフェンダーの所が

経年劣化により白っぽく変色してたのですが、

モールコーティングをすることにより新車の頃のように

輝きを取り戻しましたヽ(*´∀`)ノ

気になる方はInstagramもあるので

覗いてみてください ´ω` )/

 

お見積もり無料なので

お気軽にお問い合わせください!!