ブログ

ブログ

国産車ホンダ、フィット。鈑金塗装\(^o^)/

お久しぶりです。最近ブログをお休みしておりました福岡県糟屋郡阿恵コーティング

鈑金塗装プロショップカービューティーうらかたです。

今日は久々にブログアップさせていただいたので、作業編として鈑金塗装の下地施工

についてアップしてみたいと思います。

施工する車輌は国産車ホンダフィットです。

まず傷をペーパーで落とし、この際に塗装膜も剥ぎ取ります。

理由は傷の部分が段差になっている為です。

その際にフェザーエッジと呼ばれるとぎ方にします。

ここで、フェザーエッジとは「なんぞや~!!」とお思いの方もいらっしゃると思いますが、通常新車の場合でも塗装面の下にはサフェーサーと呼ばれる下処理塗装が

施されております。

即ち、傷の部分、塗装面、サフェーサー面が削れている際に面の段差が、デコボコにならない様にする研ぎ方をフェザーエッジと呼びます。

フェザーエッジを綺麗に出してあげ脱脂後、上記写真の様にサフェーサーを塗布する

事になります。

(●^o^●)